PIONEER HDJ-2000MK2

PIONEER HDJ-2000MK2 パイオニア

進化するフラッグシップDJヘッドホン

DJが求める高音質を実現し、遮音性と装着性を向上したフラッグシップDJヘッドホン

ビートを明瞭に再生するドライバーユニットと外部ノイズを軽減するチャンバーの搭載により、 クラブのブース内など大音量の環境でも確実なモニタリングが可能です。

主な機能

確実なモニタリングを可能にする高音質・高遮音設計

38μm厚の振動板や巻き幅・巻き回数を最適に設定したボイスコイルに加え、高磁力マグネットを採用した大口径50mmドライバーユニットを搭載することにより、高音質化を実現しています。さらに、チャンバーを設けることにより、中低域における外部からのノイズに対する遮音レベルを従来モデル(HDJ-2000)に比べ、約7dB向上しています。クラブのブースなど大音量で音楽が流環境でも、確実にモニタリングできる高い音質と遮音性を実現しています。

優れた装着性と軽量化を実現

ヘッドバンドの頭部への接地面積を広くすることで、DJプレイ中のヘッドホンのずれを防ぐとともに、ヒンジ・ハンガー部分に採用した軽量で堅牢なマグネシウム合金により頭部への負担を軽減します。 また、イヤーパッドにはしっかりフィットする低反発ウレタンと、イヤーパッド/ヘッドパッド表面には肌触りが良く柔軟性のある合成皮革プロテインレザーを採用しており、長時間のDJプレイ中でも安定した装着感と快適さを維持します。

快適にモニタリングできるデザイン

ハウジング部分が90度回転するスイベル機構により、片耳での聞き取りや、肩に押し付けての聞き取りなどが快適におこなえます。また、自動復帰機構により、回転したハウジング部分は自動的に元の状態に戻ります。さらに、使用中にヘッドホンが不用意に回転したり、折り畳まれたりしないようにスタイリングをキープするクリック機構を採用しています。

プロDJの激しいプレイにも耐えうる高い耐久性

HDJ-2000MK2はモニタリングしやすいサウンドだけでなく、プロDJの激しいプレイを考慮した設計が施されています。本体とケーブルの接続部分は高い耐久性を実現しているのに加え、万一断線した場合でもケーブルを交換することができる「Mini XLR端子」を採用しています。また、ミキサーとの接続部にはL字プラグを採用し、DJミキサーの操作の邪魔にならない設計となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です